グランプリ決定!Jazz Vocal Audition 2020

News

2020年11月22日(日)、総応募数47名の中から1次審査を勝ち抜いた10名の方を六本木Satin Dollにお招きし、2次選考オーディションがおこなわれました。
当日はコロナ感染急増を鑑み、急遽、関係者のみでおこなう無観客方式に変更になりました。
審査員にはジャズボーカリストの梶原まり子様とJazzLife誌 の北沢昌彦さんをお招きし、ひとり2曲の生演奏でパフォーマンスをおこない、審査いたしました。
応募者全員、素晴らしいパフォーマンで審査の優劣をつけがたい接戦となり、非常にハイレベルな戦いになりました。
そんな素晴らしい応募者の皆様の中から第1回Jazz Vocal オーディション2020において見事勝ち抜いた4名を発表させていただきます。

<グランプリ> 笈田 枝里子さん

賞金 10万円
アルバムCD制作(レコーディング+パッケージデザイン)
ジャズライフ誌インタビュー記事掲載(カラー2P)

<準グランプリ> 山田夢子さん

賞金 3万円

 

<審査員賞> パトリック・コーさん

賞金 1万円

<敢闘賞> 向井伸子さん

賞金 1万円

グランプリの笈田枝里子さんは2021年、アルバム制作に向けて現在進行中です。
たくさんのご応募、本当にありがとうございました。来年も同様オーディションをおこなう予定をしています。
今回、残念だった応募者の方々も、成長して次回のオーディションでお会いできることを楽しみにしております。

※当日の模様は下記、六本木SatinDollのYoutubeにてご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=yoRN00ZPnas&t=7281s

Quick Links

Artists
Releases
Contact

サイドメニュー